« December 2006 | Main | February 2007 »

January 26, 2007

ハイジフェア

 既に1月も終わろうとしています。
青い空のはるか遠くに、アルプスの(南アルプスの)真っ白な雪化粧が見えます。
外はカラスさんが元気良く飛んでいます。今日はごみの日です(笑)

Heiji_i_c_h3_a_3 ファミマのハイジフェアが終わりました。今回私は抽選で当たる「ハイジのディナーセット」を狙いました。この木のおわんで牛乳を飲んだらどんなにおいしいかしらと、私は胸がいっぱいになりました。


¥500以上を3回買って、やっと投票権を得ることが出来ます。
普段あまりコンビニに行かないので、いざ¥500以上買うとなると、買うものがないので困ってしまいました。

3枚のレシートに印字されてる番号を携帯サイトに入力して、トランプをめくって、当たりが出たら当たりです。
最近無駄づかいが激しいので、チャンスは1回です。

精神を集中しました。
「ララァ、私を導いてくれ」「見えるぞ、私にも当たりが見える」
「当たれぃ!」

トランプをめくると、
はずれ。
「ちぃっ」
(´・ω・`)

| | Comments (0) | TrackBack (35)

January 20, 2007

メガマック

Mega ジャンクの最高峰(笑)、メガマックを食べました
 

 

普通においしかったけど、良く考えるとハンバ、もといパティが単純に増えただけじゃんという感じです。

メガマック:¥350
ハンバーガーx4個:¥320

うーん。
まあ、タルタル入ってるしな。
パン、もといバンズ8枚もいらないし。

Megamac_1なんか「予想を上回る人気で数量限定販売です。申し訳ありません」らしいです。ほんまかいな。
吉野家の真似ちゃうか?

だって、中身はおんなじなんだから、ビッグマック作っといて、メガマックのオーダー来たら、すかさずハンバーグ2枚はさめばいいだけじゃん。
それか、ダブルバーガーを上下合体させるとか。ガンダムみたいに。

と、素人は思うのでありました。
さ、仕事しよう。(^へ^;)

| | Comments (2) | TrackBack (1)

January 18, 2007

匠味

Takumi2  モスバーガーで「ニッポンのバーガー 匠味(たくみ)チーズ」を買いました。\640なので勇気をふりしぼって注文しました。
出来るまで15分ほど待ったので、よだれがたまってきました。

 急いで家に持ち帰って、大きくて豪華な箱を開けると、ハンバーガーの他にソースが2種類カップで付いていて、「おいしい召し上がり方」のしおりが入っていました。

~~~~~

1.「まず、何もつけずに召し上がってください。肉本来の旨みがじわっと広がります」。だって。読んだだけでよだれがじわっとたまってきます。

2.「2種類のソースをお好みに合わせてお楽しみください。肉の旨みをさらに引き出します」。

3.「お好みに合わせて別添えの静岡産本わさびをパティに少量つけてお召し上がりください。(本わさびは別売りです)」。
これは残念。わさびも買えばよかった。
お肉のことを「パティ」と呼ぶのか。知らなかった。(次から使おう)

~~~~~

Takumi_1  私はまず、しおりの通りに、何もつけずに召し上がりました。うーん!ひこまろのような言葉はみつからなかったが、美味い!これぞ肉って感じがします。

 そして、次は2種類のソース(デミグラとしょうゆ味)です。
両方を交互に、ふんだんにかけて召し上がりました。両方とも上品な味で主張が強くなく、肉の旨みをさらに引き出してくれました。まさに至福のときです。最後のほうはソースが混ざっちゃってわけわかんなくなったけど、それもまた良しでした。

価格が高いので、また食べるかと言われれば微妙だけど、おいしゅうございました。
★★★☆☆

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 13, 2007

【バラバラ】狂っている【ヌルヌル】

バラバラ事件とか、もう狂ってるとしか思えない。おまえは南斗聖拳かと。

  • 頭にきたから、殺した。←はい狂ってる
  • 今の立場を守りたいので、死体を切断して捨てた。←ちょ、それありえなくね?
  • ばれないように、演技してアリバイ工作した。←役者やの~
  • 今は申し訳ないと思ってる。←嘘つけボケ!

動物だって家族は殺さないのに、こいつらときたら獣(ケダモノ)以下だな。

謹んでこの言葉を贈りたい。

Kenrei ~てめえらの血は何色だ(レイ)

~貴様には地獄すら生ぬるい(ケン)

離婚すればいいじゃん、受験やめて遊べばいいじゃん、って普通に思うけど、そうさせない「何か」が奴等にはあるんでしょうね。で、殺すしかない、になっちゃう。

「世間体」とか「見栄」とか、よくわかんないけど日本社会の空気というか雰囲気自体もおかしいような気がします。で、こういう鬼畜が出現する。

いじめで自殺しちゃう人も、ハタから見れば学校行かなきゃいいのにとか思うけど、そういう日本の見えない空気の重圧に負けて、追い詰められて、最終的に自殺しか選択肢がなくなってしまうんだと思います。

秋山ヌルヌル事件もかなり狂ってるし、新年早々飛ばしすぎ。

| | Comments (0) | TrackBack (17)

新年会

新年会風飲み会(笑)に行ってきました。

1ヶ月ぶりくらいに会った方に「お、太った?(タモリ風)」と言われました。ちーくしょー(゚0゚;)。やっぱり2キロくらい太るとばれるんですね姉さん。

生x1、焼酎ロックx3、ワイン赤x2、白x2…くらい飲んでラーメンでフィニッシュド。二日酔いを覚悟して寝たけど、そうでもないのでうれしい誤算です。「ウコンの力」を寝る前に飲んだおかげかも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

隠れ家的 絵文字

●この間、隠れ家的お店(笑)で食事しました。
この「隠れ家的」というキーワードに誘われふらふらっと行ってしまいました。

ちょっとわかりにくいところにあればみんな「隠れ家的」かいと。

でも雰囲気よかった。

でもお会計かくれんぼしたくなりました。


●au携帯のEメールの「絵文字」がいつのまにか他社間でもやりとりできるようになってますが、さすがに全部には対応していないようです。
http://www.au.kddi.com/email/emoji/taiohyo/index.html

私のお気に入りの絵文字がドコモだと[美容院]とか[警官]とか表示されてしまうようです。意味不明メールになってしまい恥ずかしい思いをしました。
指摘してくれた方に感謝。こういう方は歯にのりが付いててもやさしく指摘してくれそう。放置されたらそれは悲惨。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 10, 2007

007 カジノ・ロワイアル

●ロジャームーアより後の007は正直言ってボンドが女々しいしハイテク機器の現実離れ感が痛々しいし、ワンパターンだし、B級化しつつあるなと、ちょっと馬鹿にしてた部分があったけど、今回のカジノ・ロワイアルは予告見て純粋に観たい!と感じたので観に行ったところ、大当たりだった。
M.I.3と同じく劇場で見てよかった。ただ、劇場で観たから面白いとかいうんじゃなく、ビデオで見ても内容あるし面白いと思う。けど劇場で観るともーっと面白い。

Bond ●まず新ジェームスボンドのダニエルクレイグがかっこよすぎ。女だけじゃなく、男も絶対惚れる。
説得力あるボディに、ほとんど笑わないクールな表情(ゴルゴ13みたい)、髪型もかっこいいし、アクションシーンはもちろん、普段の歩き方やちょっとしたしぐさも、とにかくセクシーでかっこいい。ショーンコネリーエメリヤーエンコヒョードルを足して2倍したような存在感。どこか悪そうだけどちょいワルなんて安っぽい言葉は当てはまらない。善悪関係なく圧倒的にかっこいい。普遍的な男の色気がそこにある。これだけでも見る価値があると思う。

●アクションシーンも迫力満点で、ドンパチ撃ち合うのでなく肉体を前面に出していて、へんなおもちゃみたいな兵器もないし体張っててよかった。

●そして、007でかなり重要な要素であるヒロイン役のエヴァ・グリーンがきれいで、そしてかわいい!恥ずかしながら自分がボンドになって彼女に恋してる気分になった。最後は悲しかったけど、そこがはかなくてジーンときて良かった。
バハマ、モンテネグロ、ベネチア、スイスなどの風景もすごくきれいで、いつか好きな人と行けたらいいな~(*’~’*)とポーっとなった。

●カジノの雰囲気は良かったけどポーカーのルールがいまいちわからなかったし、どこまでがブラフなのか、とかの駆け引きがよくわからなかった。

●最後の方は時間の都合か説明不足感が残った。でもこれは単に自分の理解力不足もあるし、気にならないレベル。ちょっと謎が残るくらいがいいんでしょう。

●007の伝統を守りながらも、現実的に近づけていて、かつ全てにおいてパワーアップしてて、水野晴郎じゃないけど、いやー映画ってホンットに素晴らしいですね~という感想がぴったりの作品でした。これぞ映画。

★★★★☆

| | Comments (0) | TrackBack (1)

January 06, 2007

旅の贈り物

旅の贈りもの 0:00発を見ました。

●午前0時、メガロポリス大阪発。行き先不明の列車。大好きな銀河鉄道999を思い出す。車掌さんの雰囲気なんかそのまんま。

●それぞれわけありの登場人物が、田舎のほのぼのした雰囲気に癒されて、人生という旅の素晴らしさを再発見する。みたいなお話。

●いかにもと言う感じもするし、見てて恥ずかしくなるような演出も多々あるけど、そういう見方自体をやめて、素直に前向きに見ようと言う気にさせてくれた。もう少し感動に深みが欲しい(号泣したい)気もしたけど、ちょうどいい気もする。

●徳永英明の挿入歌がよかった。彼の演技は長セリフとかはぎこちなかったけど、素朴でよかった。彼を始め、配役がとてもよいと思った。ただ子役はもうちょっと可愛い方がよかったかも。

●最初の黒板にチョークで書くようなCG?が、味わい深くてよかった。

●桜井淳子さんはきれいで好きだけど、ドアップの多用はちときついかも。

●エンディングの中森明菜のいい日旅立ちは、ちょっと合わないと思った。DEEPすぎ。

●銀河鉄道999ほどではないけど、多分ずーっと心に残る映画になると思う。

●元鉄道オタク(鉄オタ)なので、カメラ持って列車の旅に行きたくなった。

★★★☆☆

| | Comments (0) | TrackBack (13)

高校サッカー

●高校サッカーは学園(静学)が負けちゃいました。今年はひそかに期待してただけに残念。
競技人口も優れた指導者も増えた今、もう地域格差はほぼなくなった気がします。
所詮同じ日本人の高校生。名前では勝てない時代になったようです。いい加減サッカー王国の呼び名は返上しなくてはならんようだよガルマ。

●高校サッカー中継でおなじみの、帝人のCMが毎年楽しい。
http://www.teijin.co.jp/catherine/index.html

●アスカという化粧品のCMがいよいよ気になってくる。気持ち悪いくらい自信満々(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (3)

ベルト

ここ1ヶ月で長く愛用していたベルトが2本立て続けに切れてしまいました。

別に急にデブッたわけでもないし、ベルトの穴にも余裕があったのに、です。

これは不吉です。昔テリーマンという超人がザ・マウンテンと戦ってる時に、シューズの紐が切れて、そのたびに遠くで戦っている正義超人たちがやられてしまったのを思い出しました。

念のために友人に伝えておこう。。。自分も気をつけよう。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

元旦ツーリング

Sun 年が明けました。
思えば昨年はいろいろとありました。特に12月はすごい1ヶ月でした(「今月の男」の称号をもらいました)。
2007年は「今年の男」になれるよう精進したいです。

大晦日はPRIDEをPPV観戦したあとは、年越しハンバーグをさらっと食べて早めに帰宅しました。K-1をさらっと(ぬるっとw)見てから、12時を過ぎたくらいに普通に寝ました。大晦日なのに早く寝ました。

Kakunou_1 元旦の朝8時、私は愛機(自転車)にまたがって西へ走り出しました。天気は曇り。風はほとんどなく気温も低くない。ドトールでスレンダーと合流して、清水港へ向かう。フェリーで伊豆まで行って元旦ツーリングしてきました。

去年1回走ったことがあったので、周囲の景色に新鮮さはなかったけど、新年の気分も手伝って楽しく走ることができました。時間の都合でハードな峠を越えることはなかったけど、久しぶりのツーリングには丁度いい距離でした。(87.6km)

Zekkei_1 今回は無事にフェリーで帰って来れたのでまだ元気があります。ご飯を食べて、飲みに行って、ああ、また飲んじゃった。でもお正月だし楽しかったのでよしとしましょう。

| | Comments (0) | TrackBack (20)

« December 2006 | Main | February 2007 »