« 春の新番組 | Main | 北斗の拳 »

March 24, 2006

sakura  自転車で公園を通ったら、桜がもう満開になってた。
春は別れと出会いの季節。偶然見たテレビアニメのセリフが、今の自分の気持ちとちょっとダブる。

第8話 ピッチーよどこへ
おんじ「ピッチーがいくらハイジの事を好きでも、この寒い山の上では冬を過ごす事はできないんだ。独りぼっちでここにいるより、暖かいところで仲間と一緒に暮らす方がずっといいんだよ」ハイジ「さようなら、ピッチー・・・」

第9話 白銀のアルム 
ペーター「おばあちゃんがハイジに会いたいってさ」ナレーター(ハイジは、自分が誰かに呼ばれるなんて、今まで考えたこともなかったので、一瞬、返事を忘れるくらいびっくりしてしまいました)。ハイジ「わぁ。」

|

« 春の新番組 | Main | 北斗の拳 »

Comments

私はおばあさんと会うためにおじいさんに「おばあさんのところにいってはだめ?」って聞いて雪解けの頃におんじとそりで会いに行って、ペーターの母にびっくりされるところが好き。
なんだよ、ピッチーピッチーってさ!って怒るペーターも好きだけど。
かわいいよね。

Posted by: ま | March 25, 2006 09:44 AM

●別れ際にわざわざハイジに会いに来るなんて。ピッチー、お前ってやつは。。。(TしT)
ハイジってナウシカみたい。

●変人のおんじが村の人と接近する場面はドキドキするけど、同時に「仲良くなって欲しい」と願っている自分がいる。

●ブリギッテに幸あれ。+

Posted by: ククルス | March 25, 2006 01:59 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference :

« 春の新番組 | Main | 北斗の拳 »